100円でマグロ刺身盛り放題!「ニッポンまぐろ漁業団」に行ってきました【PayPay加盟店】

世間を騒がせたPayPay100億円あげちゃうキャンペーンから1ヶ月。ボーナスが付与されたので早速使ってみることに。

この記事ではPayPay加盟店「ニッポンまぐろ漁業団」のマグロづくしメニューを紹介します。

マグロ好きにはたまらない「ニッポンまぐろ漁業団」


お店の情報
ニッポンまぐろ漁業団 新宿西口店
住所:東京都新宿区西新宿1-13-1今佐ビル3F
TEL:050-1709-4843
営業時間:月~金曜日 11:30-14:00 17:00-24:00
土曜日 17:00-0:00
日曜・祝日 16:00-23:00

新宿西口店がオープン

この日向かったのは新宿西口店。2018年⒑月に4店舗目としてオープンしました。

同じビルに入っているミライザカと同じくワタミ系列の居酒屋で、どちらでもPayPay支払いをすることができます。

コンセプトはマグロ貯蔵庫

店名にもあるように、ニッポンまぐろ漁業団のコンセプトはマグロ漁。

エレベーターから出て振り返るとこんな文字が。

ビルの3階にあるお店は漁船の中にある貯蔵庫という設定で、ややクセのある世界観です。

店員さんも卸業者のような恰好をしていました。

店内にはいたるところに船を模した置物やマグロのレプリカが飾られています。

ブバちゃん

本当に居酒屋?

ちょっとしたテーマパークに来たような気分になれて新鮮です。お手洗いの張り紙も面白かったな。

スポンサーリンク

マグロ居酒屋に行ってきました

内装に目を奪われつつも着席。大好物のマグロを食べまくる準備は万端です。

マグロ尽くしのメニュー

こちらがニッポンまぐろ漁業団の食事メニュー

刺身から焼き物、揚げ物に鍋まで思いつく限りのマグロ料理が網羅されています。

〆に寿司を食べるのもいいですよね。

珍味やまぐろ焼肉など食べたことのないメニューが多数。

まずはお通しのまぐろ団子入りスープが出てきました。

魚介出汁で冷えた身体を温めます。

珍味からはまぐろ皮とワカメぽん酢(290円)を頼んでみました。

ぐるぐる巻かれたゼラチン質の物体が皮のようです。

食感は見た目どおり、ぷる?ぶにゅ?としています。臭みは感じません。

個人的にはあまり好みではありませんでしたが、ナマコなどの珍味が好きな人は気に入るかも。

まぐろユッケ(390円)も注文。見た目は生肉さながら。

よーく見ると細切れのマグロだということが分かります。

ユッケって丼の白米が欲しくなる味付けですよね。

卵黄を割ったら一気にまったり濃厚に。ばくばく食べてしまいました。

ご飯ものも食べたくなって寿司をオーダー。まぐろ尽くし6貫食べ比べ(1290円)。

6種類すべてマグロの違う部位で握られています。同じ魚なのにこれだけ違いが出るなんて面白い。

どれも美味しかったですが、お気に入りは「天然南鮪赤身」。深い赤の身がねっとりした舌触りです。

100円マグロ盛り放題チャレンジ

こちらのお店の名物は、なんといっても天然まぐろぶつの盛り放題

平日は19時より前に注文すれば100円でチャレンジすることができます(19時以降は390円)。

今回は盛り放題目当ての訪問といっても過言ではないくらい、意気込んで注文しました。

ブバちゃん

たくさん盛るぞ~!

運ばれてきたのがこちらのセット。

タイムキーパー役の店員さんと一緒にルールを確認しておきましょう。

  • トングを使ってマグロを壺に詰めていく。どれだけ高く積み上げてもOK。
  • 制限時間は1分。
注意
運ぶ途中でマグロを落としたり、盛ったマグロが崩れたりした時点でゲームオーバー。

最初は壺にも余裕があるのでテンポよく。

「残り10秒です」の合図でこれでもかと乗せていきます。

タイムアップと同時に転がり落ちたマグロ。悪くない結果です。

お皿に出してみると結構な量!

これで100円はかなりお得です。お腹もしっかり満たされました。

今回は早い時間でお客さんがいなかったから良かったですが、混雑時は視線が集まること間違いなしのメニューです。

一品料理も充実

ニッポンまぐろ漁業団では、マグロ以外にも海鮮を中心に一品料理が豊富。

焼き鳥やステーキなどの肉料理もちらほら。

定番のトマトスライス(290円)はマヨネーズと塩で。

イカ塩麹焼き(490円)もお願いしました。

噛むたびにイカの旨味がじゅわっと広がって美味しかったなあ。おろし生姜との相性も抜群です。

ガリとガリの汁、ツナが入った「がりつなポテサラ」や魚のぬか漬けを使った「へしこピザ」など、個性派揃い。次回は食べてみようっと。

帰りはPayPayでさくっとお会計してお店を後にしました。

ちなみにお昼どきはランチメニューも用意しているみたいです。

1000円ランチの定食もマグロづくし。全体的にボリュームがあって満足感がありそう。

最後に

今回はマグロをたらふく食べられる居酒屋「ニッポンまぐろ漁業団」を紹介しました。コンセプトに沿った内装や一風変わったメニューは、いつもの居酒屋に飽きた人にぴったり。

お店に行った際はぜひマグロ盛り放題にも挑戦してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です